G-59GEGZL3PB

ゴルフ初心者女子が知っていおくべきラウンドマナーは?やってはいけない5つのこと!

スポンサーリンク

 

初めてのゴルフのラウンド、知らないことが多いので不安ですよね。

そんな、ゴルフ初心者女子のために、知っておくべきラウンドマナーをお伝えしていきたいと思います。

ゴルフは紳士淑女のスポーツ、マナーを知らないと恥をかくことになりますよ。

あと、これだけはやってはいけないというポイントもご紹介していますので参考にしてみて下さい。

それでは、最後までゆっくりとご覧ください。

 

スポンサーリンク

 

ゴルフ初心者女子が知っておくべきラウンドマナーは?

ゴルフには最低限、知っておかないといけないマナーがあります。

それでは、ゴルフ初心者女子が知っておくべきラウンドマナーについてご紹介していきますね。

ゴルフ初心者女子が知っておくべき基本的マナー

それでは、ゴルフ初心者女子が知っておきべき基本的なマナーについて紹介します。

時間厳守

ゴルフのラウンドマナーとしては時間を守ることは重要。

特に朝の到着時間やスタート前の集合時間などは注意が必要です。

●朝の到着時間

ゴルフのスタートする時間は決まっています。

道路が渋滞したり、何がおこるかわらないので早めに到着することは大事。

なので、スタート時間の1時間前にはクラブハウスに到着して準備をしてください。

スタートまでの時間は練習場やパターの練習もゴルフ初心者女子にとっては重要です。

 

●スタート前の集合時間

到着して着替えを済ませて食事や練習場などで、スタートまでの時間を過ごしますが、スタート時間に遅れることは絶対に避けなければなりません。

よく、マスター室からマイクで呼び出しされている人がいますが、とっても恥ずかしいことですよね。

なので、スタート時間の10分前には必ずティーグラウンドに集合しましょう。

 

服装はドレスコードに注意する

ゴルフ場にもよりますが、それぞれのゴルフ場でドレスコードがありますので注意が必要です。

ドレスコードを確認して、それに合わせてスタイルで来場しましょう。

ジーンズやサンダルなど、カジュアルな服装がNGなところもありますので、事前に確認しておくことが大事です。

 

ラウンド後は靴の汚れを落とす

ラウンド終了時や前半ラウンドが終了し休憩に入る時は靴の汚れをシューズクリーナーで落としてから入りましょう。

自分の靴を綺麗にすることはもちろん大事ですが、クラブハウス内に泥や芝などをもちこまないようにすることはエチケットです。

 

お風呂やお化粧はできるだけ早く

女性は男性とちがってお風呂の時間も長くなることが多いです。

髪を乾かしたりお化粧も念入りにしたいのもわかりますが、なるべく早めに行動することもマナーです。

特にコンペなどで、お風呂が長いとみなさんを待たせることになりますので、注意してください。

 

ゴルフ初心者女子が知っておくべきプレー中のマナーは?

いよいよ、ラウンドがスタートしプレー中のマナーについてご紹介していきますね。

スロープレーに注意

ラウンド中はスロープレーに気を付けなければなりません。

前と組と間が空きすぎると、どんどん後ろが詰まってきます。

特にゴルフ初心者女子が気を付けたいポイントはこちらです。

・自分の順番が回ってくる間にクラブを用意しておく。

・いつもクラブは2~3本もってボール地点に向かう

・何度も素振りをしない

・ホールアウト後はグリーンから素早く退去

 

バンカーのマナー

バンカー内に入る時は低いところから入るようにしてください。

バンカーショットの後はレーキで砂をならしてからでるようにしましょう。

できるだけホームに向かうラインと並行にならしてください。

使用したレーキはバンカーの外に置いておくこと。

 

グリーン上のマナー

グリーン上にはいろいろと注意すべきことがありますので、グリーン上のマナーを覚えておいてくださいね。

・グリーン上では走らない

グリーン上では走ったり飛び跳ねたりしてはいけません。

せっかく整備されている芝を傷つけてしまうので気を付けてください。

・ボールマークは直す

それと、ボールがグリーンに落ちた時にできるボールマークはグリーンフォークで周りから内側に寄せるように直すようにしましょう。

・他の人のパッティングラインは踏まない

他の人のパッティングラインを踏んではいけません。

ラインのまたぐのもやめた方がいいです。

遠回りして自分の場所に移動しましょう。

・パッティングする人の近くに立たない

パッティングする人の視界にはいるところには立たないようにしましょう。

せっかく集中しているのに気が散ってミスをしてしまうこともあるので注意が必要です。

スポンサーリンク

ゴルフ初心者女子が知っておきたいやってはいけない5つのこと

ゴルフのラウンドのマナーでやってはいけないことをご紹介しますね。

実際に私が教えていただいたことや、見ていてこれはNGじゃないのと思うことをお伝えしますので参考にしてみて下さいね。

1.おしゃべりは禁物

他の人がティーショットを打つ時はおしゃべりは禁物です。

前の組が近くにいて、ティーショットを打つ時も静かにしましょう。

あと、グリーン上のパターの時も同じことが言えますね。

 

2.他の人がティーショットするときは立ち位置に注意

他の人がティーショットを打つ時は近くに立ったり、動いたりしてはいけません。

ティーグランドより前にでることもNG。

自分のティーショットの順番がくるまでティグラウンドには立ち入らないように注意しましょう。

 

3.打つ人の前には立たない

コース上で打つ人の前に立ってはいけません。

特に打つ時の進行方向の右側に立つのは危険。

シャンクしてボールが当たる可能性もあるので、注意してください。

 

4.パッティングする人の前後に立たない

グリーン上ではパッティングする人の前後に立ってはいけません。

基本的に視界に入るところに立つのはNGです。

あと、パッティングしている時に動くことや、物音を立てることも気を付けなければなりません。

とにかく、パットは最後のショットなので一番大事でデリケートな空間なので気を付けましょう。

 

5.スコアは絶対に間違えてはダメ!

スコアは正確に申告しないと絶対にダメです。

スコアをごまかして言う人も中にはいると聞きますが、これはさすがにNG。

でも、ごまかさなくても初心者の間はたくさん叩くので間違えてしまうこともありますよね。

なので、初めのうちはカウンターを使用することをおすすめします。

一打うつごとにカウンターを押していけば、間違えずにカウントすることができます。

ゴルフカウンターの種類は豊富にありますが、ワンタッチでリセットできるものを選ぶといいですよ。

スポンサーリンク

ゴルフ初心者女子が知っていおくべきラウンドマナーのまとめ

さて、ここまで記事をご覧いただきありがとうございます。

この記事ではゴルフ初心者女子が知っておくべきラウンドマナーをまとめてみました。

ゴルフ初心者女子には知っておいてもらいたいマナーがたくさん。

基本的なマナーやラウンド中のマナーは知っておいて損はないですよ。

この記事を読んで、少しでもゴルフのラウンドマナーについて理解してもらえればうれしいです。

それでは、最後までご覧いただきありがとうございます。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です