G-59GEGZL3PB

東山動物園の混雑状況は?チケットの購入方法や駐車場情報を紹介!

スポンサーリンク

 

こんにちは!MIWAKOです。

日本の中でも有名な動物園として名前の挙がる東山動物園、年間の来場者数が上野動物園の次に多いとても人気のある動物園ですが、人気が高すぎて混雑することも多い動物園となっています。

実際に行った方で混雑していてなかなか自由に周れなかったなんて方も少なくないはず。

もちろんそれでも行く価値のある動物園ですので、絶対に足を運んでいただきたいですがどれくらい混雑しているかは事前に知りたいですよね。

そこで、今回は東山動物園の混雑状況からチケットの購入方法、駐車場の情報までを一挙紹介していきますね。

 

スポンサーリンク

 

東山動物園の見どころやチケットの購入方法は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

hiromi☆(@hiromi6060)がシェアした投稿

東山動物園は敷地も広く、見どころのたくさんある動物園となっていますが、行ったことがない方からするとどこが見どころなのか、どこを見ればいいのかわからずに迷ってしまうなんてことも少なくありません。

せっかく東山動物園に行くのであれば、見どころがどこかを知ってから行きたいところ。

また、チケットについても当日券だけなのか、それ以外に購入方法があるのかも知りたいですよね。

そこで、東山動物園の見どころ、そしてチケットの購入方法をここでは紹介していきます。

東山動物園に行こうか検討している方はぜひ参考にしてみてください。

東山動物園の見どころ

東山動物園と一言に行っても中には色々な見どころがあり、どれから見ていいか初めて行く方ならわからないことも多いですよね。

そこで、ここは押さえておいた方がいい見どころを紹介していきますので、ぜひチェックしてみてください。

 

・ゾージアウム

東山動物園といえばやっぱりこのゾージアムは外せない見どころの一つです!

こちらは名前の通りゾウを見ることができる動物園で、とても迫力のあるコーナーとなっています。

日本最大級のアジアゾウコーナーとなっていて、ゾウを見たことがない方ならなおさら見ていただきたい見どころの一つです。

単純に大きな動物ということはもちろん、ゾウ舎の大きさも相まって迫力がありますので、ぜひ見ていただきたい場所の一つです。

 

・コアラ舎

コアラを見ることもできる東山動物園、暗めの通路があるコアラ舎の中で観覧することができます

動物の名前としては親しみのある方ではありますが、実際に見たことがない方も少なくありませんので、実際のコアラを見られる数少ない機会ですのでぜひ見ていただきたいスポットです。

 

・バードホール

クジャクなどの鳥を見ることができる場所になっているのですが、最大の特徴として柵がない展示となっているんです。

ですので、ほかのコーナーよりも近くで動物を見ることができるのがおすすめのポイントです。

 

チケットの購入方法

人気の動物園ということもあり、チケットの購入方法も要チェック。

当日券も、もちろんありますが、それだとどうしても入るのに時間がかかってしまいます。

では、チケットの購入方法はどうすればいいかというと、JTB、セブンイレブン、ローソン、ファミリーマートなどで購入することが可能です。

また、気を付けなくてはいけないのが来場の予約とは別だという点です。

来場予約はネットから行うことができるのですが、それとは別にチケット購入も必要なので、来場予約だと当日チケットを買わなくてはいけなくなってしまうのにも注意が必要です。

ですので、お近くのコンビニでチケットを購入しておきましょう。

 

東山動物園の入園料

区分 大人(高校生以上) 名古屋市在住の65歳以上の方
観覧券 500円 100円
団体(有料30名以上) 450円 90円
団体(有料100名以上) 400円 80円
年間パスポート(定期観覧券) 2000円 600円
スカイタワー共通券 640円 160円

観覧券・年間パスポートで動物園と植物園どちらもご観覧できます。

東山スカイタワーにもご入館される場合はスカイタワー共通券を購入してください。

 

スポンサーリンク

 

東山動物園の混雑状況を季節ごとに紹介!

東山動物園では、年間の来場者数も多いことからわかるように、時期によってはかなり混雑する動物園となっています。

ですので、混雑を避けて動物園に来場するするにしても、長期休みに行きたいという方にしても、混雑時期がどれくらいになるのかチェックしておきたいですよね。

そこで、それぞれのシーズンに分けて混雑状況を紹介していきますので、ぜひ参考にして動物園に行く計画を立ててみてください。

 

東山動物園の土日祝の混雑状況

土日祝日は平日に比べて混雑することが多く、特に祝日が加わる3連休ともなると混雑することは間違いありません

ただし、平日はそこまで混雑しませんので金曜日の学校終わりや仕事終わりに来場すると混雑を回避して動物園を周ることができますよ。

東山動物園冬休みの混雑状況

長期休みの冬休み、ゆっくり動物園を周る時間も確保できるのですが、冬休み時期はやはり混雑します。

平日であれば混雑はしますがそこまで支障なく見ることができますが、休日は混雑でお昼から行くなどをしてしまうと混雑で思ったように周れないことも多いため、冬休みの休日に行かれる方は注意が必要です。

 

東山動物園のゴールデンウィークの混雑状況

旅行シーズンのゴールデンウィーク、まとまった休みが取れる期間ということもあり動物園に行かれる方も多く、かなり混雑が予想されます。

混雑度合いもほかの期間より混雑してなかなか列が進まないなんてこともありますので、最低でも開園の30分以上前から並ぶのがおすすめです。

東山動物園夏休みの混雑状況

夏休みの東山動物園も混雑はしますが、平日であればそこまで気にしなくても大丈夫です。

特に混雑し始めるのは8月からになりますので、7月のうちに見に行くのがおすすめです。

逆に言うとお盆などの休み期間は激しく混雑するため、この時期に東山動物園に行かれる方は注意が必要です。

 

東山動物園の駐車場情報

東山動物園は時期によってとても混雑することから、駐車場事情も知っておく必要があります。

というのも、お盆やゴールデンウィークなどの特に混雑する時期は駐車場が満車になってしまうことも少なくありませんので、それで動物園に入れなかったなんてことになってはもったいないです。

そこでおすすめの駐車場を紹介すると、

・北門前駐車場

・正門前駐車場

・植物園東駐車場

・植物園西駐車

・スカイタワー前駐車場

・上池駐車場

などがあります。

駐車場の空き情報を確認する⇒ここをクリック

これらは東山動物園の周辺にある駐車場となっていて、特に立地のいい北門前や正門前の駐車場は早い時間帯から混雑するため、休日などの混雑する日は1時間以上前に駐車場に入っておくのがおすすめです。

 

東山動物園の入場制限はあるの?

東山動物園は混雑しすぎるがゆえに入場制限があるか気になる方も少なくないですが、実は
されている場合があります。

2021年の8月8日から8月31日までの間は、園内の滞在人数が5000人を超えるケースに限って入園の制限が設けられるようです。

ですので、入場制限を受けないためには早めの来場、もしくは平日の来場を心掛けてくださいね。

 

東山動物園の詳細

●名古屋市東山動植物園

入園時間
午前9時~午後4時30分(閉園は午後4時50分)
休園日
月曜日(ただし月曜日が国民の祝日または振替休日の場合は直後の休日でない日が休園日です)、12/29~1/1
住所
〒464-0804 名古屋市千種区東山元町3-70
電話番号
052-782-2111(代表)
FAX
052-782-2140

東山動物園は状況によってはイベントなどは開催されていないかもしれないのでご注意くださいね。あと、動物によっては16時ぐらいから見れなくなる動物もいるらしいので気を付けてくださいね。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

さて、ここまで記事を読んでいただきありがとうございます。

東山動物園は魅力的なコーナーがたくさんあり、それに合わせて人もたくさん訪れる人気の動物園となっています。

人気であるため来場される際は早めの時間帯から来場しておく、もしくは平日の来場を心掛けて混雑を回避することをおすすめします。

駐車場につきましては動物園周辺にいくつもありますので、今回紹介した駐車場はもちろん、それ以外の駐車場も利用して車が停められる場所を確実に確保してくださいね。

それでは、最後までご覧いただきありがとうございます。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です